U-MIO

プロフィール

U-MIO(ウーミオ)
レゲエアーティスト

 
地元、沖縄県石垣島出身のレゲエアーティストU-MIO(ウーミオ)10代から音楽にのめり込み、HIPHOPのMCを仲間と共に地元石垣島で始める。その後、沖縄を代表するレゲエアーティストU-DOU&PLATYに強い影響を受けレゲエDeeJayに転身。レゲエバンドRYUKYU LIONのサイドMCとして活動を開始。沖縄テレビの音楽番組や当時、全国でも有数のレゲエフェスJAPAN REGGAE FESTAにも参加するなどメディアにも多数出演。
2005年、バンドの活動休止と同時に北海道出身の相方UosMIXと共にDeeJayユニット。レジスタを結成し、数々のコンピレーション、mixCDに参加。
2007年、レジスタ解散後にU-MIOとしてソロ活動を開始。沖縄本島にて行われたラバダブクラッシュ2007年、2008年と2連覇を果たす。
2009年には自主制作アルバム《壱~TEACH~》を発表し、限定1000枚のストリートプレスにも関わらず完売。
2010年には大阪に拠点を移し東京や、名古屋などでも数多くのLIVE、クラッシュ、コンテストに参加。幾つものタイトルを獲得。
2012年には満を持して名古屋を拠点に活動開始。
2015年9月9日に自身初のデジタルシングル『FEEL GOOD』はitunesレゲエチャートで1位を記録し、今からが楽しみなアーティストである。
ジャンルに囚われない自由な発想から生まれるリリックと独特なフローは唯一無二のまさにオリジナル。また、本人プロデュースのプライベートブランドU-MIES(ウーミーズ)も東海エリアを中心に全国展開するなどクリエーターとしても幅広く活動するアーティストである。