Culture of the island
今回の会場で描いたライブペイント作品です。
日本はよく民族が一つと思われがちだけど、沖縄は琉球王朝だったし、北海道にはアイヌ民族が住んでいた。本州は侍の国だ。言葉もそれぞれ違っていた。
この絵は沖縄とハワイの交流をイメージしていて、
島を海で繋いだ作品。
昔、琉球にはハジチという刺青があって
これで島の違いや家系の違いを見分けていたそう。ハワイやサモアにはトライバルタトゥーがある。
調べる程、自分のルーツに愛着が沸くし、沖縄の人、ハワイの人の歴史が大切に思えてくる。
この作品を描きながら
もっとこれらの文化を大切にした方がいいんじゃないか、それが日本を想う事になるんじゃないだろうか…と思った。