LOVE&PEACE沖縄2016展で描いた作品。
戦争の歴史を絵で描き語り継ぐ作品としては3作目。

沖縄戦で食料難になった沖縄へハワイ市民から豚550頭が贈られ、
ホワイトビーチに到着した当時の写真をイラストレーションで描きました。
描きおこしていると、写真で見ているときには掴み取れなかった舟の細部の様子、
豚が食事をするための藁を蓄える場所とか、背後に影のように写る人間の表情など、集中して描いていると小さな写真からでも感じ取ることができる。当時の音すら聞こえてきそうなそんな不思議な感覚になります。(実際に聞こえては来ない)

昨年、はじめて沖縄で展覧会を開催した時にKONISHIKIさんからハワイから沖縄に豚を届けた話を聞いた。
それ聞いてとても感動したと同時になぜ今までそんな大切な事を知らなかったんだろうと思った。

作品で繋ぐことを決意し今年の企画が実現しました。
以下の写真は展覧会場の様子です。